セルフペースラボ(ミニセッション)


AWS クラウドに実際に触れてみませんか?
ご自分の AWS アカウントをお作りいただかなくても、AWS クラウドを体験することが可能です。

セルフペースラボは、演習シナリオ付きの実機演習環境です。
AWS サービスを実際に操作しながら、AWS での実践的な作業経験を得ることができます。

セルフの名の通り、通常は自習形式なのですが、AWS Cloud Radshow 2016 では、AWS 主要サービス(Amazon EC2、Amazon S3)に関して AWS テクニカルインストラクターが講義形式でサポートする「セルフペースラボセッション」もご用意しております。各セッションの詳細はセッション紹介ページをご覧ください。

※セルフペースラボセッションは、当日のお座席数および会場備え付けの PC 台数に限りがございます。ご自身のPCでも本セッションにご参加いただくことが可能ですので、PC のお持ち込みを推奨しております。


 
12:00 ~ 13:40 14:00 ~ 15:40 16:00 ~ 17:40

セルフペースラボ(ミニセッション)は事前登録が必要です。セッションの詳細は以下よりご確認ください。